曲からアカペラを作成する方法

伴奏のないボーカルトラックは、歌手、DJ、その他のミュージシャンがボーカルやプロダクションの練習だけでなく、独自のミックス、編集、ブートレッグの作成のために求めています。
混合トラックからアカペラのみのバージョンを作成することは困難です。中心から外れたボーカルのパンニング、ミキシング、マスタリングの特性により、ボーカルを伴奏から分離することが困難になります。このタスクを簡単にするために、LALAL.AIは最先端のAIテクノロジーを使用して、クリーンカットの音声分離を可能にします。任意の曲からアカペラを作成するには、以下の手順に従ってください。

  1. ブラウザでLALAL.AIを開きます。
  2. 「オーディオファイルを選択」をクリックします。 このサービスは、任意の形式、サイズ、長さのオーディオファイルをサポートしています。
  3. アップロードしたい曲をダブルクリックします。
  4. 処理が完了するまで数秒ってください。
  5. 「声楽[プレビュー] 」セクション内の再生アイコン(▶)をクリックします。 アカペラの分離結果が気に入ったかどうかを確認します。

オーディオ処理の強度を調整したい場合は、次の手順を繰り返します。

  • 「器楽」セクションの下の「再起動」をクリックします。
  • ファイルのアップロードセクションの上部で強度レベルを選択します。デフォルトでは、すべてのオーディオは「通常」レベルで処理されます。

    「軽度」レベルでは、最小のサウンドフィルターが適用されます。その結果、元のミキシングエラーとボーカルやインストゥルメンタルの相互浸透が聞こえます。

    「積極的」レベルでは、最大のサウンドフィルタリング量が適用されます。アルゴリズムは、考えられるすべてのエラーに敏感に反応し、それらを削除します。自然な混合の癖もエラーとして認識される可能性があります。ステムの分離の結果には、より多くの可聴アーチファクトが含まれている可能性があります。

  • 「オーディオファイルを選択」をクリックしてから、前にアップロードした曲をダブルクリックします。
  • 新しいボーカルトラックのプレビューを再生します。 別のフィルターを試したい場合は、「再起動」をクリックします。
    結果に満足したら、残りの手順に進んでください。
  1. 「トラック全体を処理」ボタンをクリックします。
  2. 「声楽[フル] 」セクション内のダウンロードアイコン(⤓)をクリックします。

ファイルは、アップロードした曲の形式と音質でダウンロードされます。抽出されたインストルメンタルトラックとボーカルトラックへのダウンロードリンクもメールに送信されます。

あらゆるオーディオからボーカル、伴奏、様々な楽器を抽出します →

世界一のAIを活用したテクノロジーに基づく高音質のステム分割。

ファイルをアップロードすることで、利用規約に同意することになります。

詳細情報

We use cookies to ensure you get the best experience on our website. If you continue to browse, we will assume you are happy with it. 詳細情報.